読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑草のように生きてやる

フリーランスライターの雑記

ブログを継続できない自分が、月1更新で月間1万PV達成した方法

f:id:hamamatsuwriter:20170211220313p:plain

PVを毎日追いかけている皆さん、こんにちは。

2015年11月から浜松のはてなというブログを運営しているのですが、2017年1月でやっと月間1万PVを達成しました。記事数は30記事。運営期間は、1年2ヶ月。更新頻度は、月1回あるかないか。そして、ほとんど検索流入。

 

正直、長かった!!

 

もうほんと長かった。

 

月1回の更新だというのに何度も諦めかけました。実際に諦めて更新しなかった月もあります。ブロガーさんが月に30記事くらい書いてるの見て焦りました。

でも、目標の1万PVを達成できて一安心。結果としてわかったのが、継続の大切さ。月1記事の更新だろうが、継続が命!

今回は、毎日ブログを更新できない人向けに、どのように1万PV達成したか紹介したいと思います。ブログを継続できない人はご参考に。

 

目標設定はゆる〜く

まず、毎日更新できる自信がなかったので1ヶ月に1記事の目標を設定しました。これはとても効果的でした。忙しい時もあるし、毎日は無理でしょ。1ヶ月に1回記事なら頑張れる。

 

SNS流入は捨ててSEOに傾倒する

僕のブログの流入は99%検索からの流入です。検索で上位表示されれば、自然とブログを訪れてくれるので、更新頻度が少ない人はSEOを意識しましょう。

ただ、キーワードを狙ってはいませんでした。自分が書きたいことを書いてから、SEO意識してリライトしている感じです。キーワード狙って書くと、途中で飽きるんですよね。ブログは継続した者が勝つので、自分の書きたいように書くのが重要。 SEOは後付けでいいと思います。

ちなみに、記事公開してから3ヶ月〜4ヶ月は上位に表示されにくいです。気長に待つという意味でも、継続が大切です。

 

 全体の2割の記事が8割のPVを稼ぎだす

「2:8」の法則というものがありまして、8割を2割が支えるという考え方です。地球上のあらゆるものが、この法則にのっていると言われています。例えば、企業の2割の人材がばりばり働き、6割は普通で、残り2割は働かないとか。

人間だけじゃなくて、蜂もそうらしいですね。あとは、空気中の酸素の割合が20%だとか。他にも色々あるんですけど、僕のブログも2割がPVを稼ぎ8割は遊んでいます。むしろ、冬眠しているといったほうがいいかも。

つまり、2割バッターでいいということです。記事公開しても「上位表示されない」とか、「シェアされない」とか悩むかもしれませんが、2割の記事が見られていれば十分です。ブログを継続できない人は、ネタや構成で悩むことが多く、書くことをやめてしまいます。なんでもいいので、書きたいこと書きましょう。僕の記事も内容がない記事もあります。

 

継続が命

ブログは、継続が命です。

 

継続した人が勝ちます。

 

まずは月1更新から始めましょう。

 

最後に一つ

PVは、評価の一つくらいに考えておくのがいいです。本当に見るべきは読み手の満足度。